2011年06月14日

AKB。

最近、すっかりAKB48にハマってまーす。笑


てか、一年前の総選挙。
そう、あっちゃんが二位で優子が一位になった時から
妙に気になる存在であった優子。

あ、大島優子ちゃんです。
うちの推しメン。

かわいいー。
みんな若くてピチピチしてる。
うらやましい。笑

そうそう、この間の総選挙で二位になった優子。
皆が投票のためにシングルをまとめ買いし複数投票することについて
「周りは色々言うけれど、票はみんなの愛だ」と言いましたね。
CD買い込んだファンの皆へのフォローなんですよ。

・・・二位で名前が呼ばれた時、サッと立ち上がって笑顔で
壇上へ向かった優子。カッコよかったよねー。

ますます惚れたわ!!


そして、さっきの「皆の愛」というのはね。
暗に「これからも愛を注いでね♪」ということだよ。
つまり、どんどん資金を投入しちゃってねと。
そーゆーことなんだよ。

誰も否定しなかったもの。肯定だったもの。。

まー、正直お水だったり風俗だったり、アイドルも
似たようなもんだなーと改めて感じましたわよ。

お客様が固定になり、多くのお金を落としてくれること。
それが一番大事だものね。
なんだか現役の頃をしみじみと思い出しましたわ。


今のカミスンでも優子が可愛かったにゃ〜かわいい
posted by さや吉 at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

おにゅ〜。

さてさて。

以前にも申し上げましたが、昨年夏に購入したWindows7のPC。
いよいよ箱を開けましたわよ。


・・・今更。笑


そして、久しぶりに今ここを更新しておりますのも新PC。
余計なファイルとかまだ何も入ってないからなのか
やけに動作が快適過ぎて、感動しとります。
PCも電源入れてからの立ち上がりが超早いっす。

てか、旧PCがあまりにも長く使い過ぎたんじゃないかと。汗
多分10年近く使ってたから、そりゃあ動作も遅くなりますよね。

おかげさまで、あんなに時間のかかっていたseesaaのログインとか
Twitterもサクサク見れるようになったし、感動ですわ。


今夜は久しぶりに。
重くて敬遠していた、怪しいサイトでも眺めたいと思います。笑
posted by さや吉 at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

BOSS

二年振りに、ドラマ「BOSS」がかえってきましたー。

野立参事官と片桐刑事が何より好きなので、毎回録画しつつ
リアルタイムで鑑賞し、本編が終わると早速再生して
もう一度吟味して就寝するという生活が始まります。
いや、始まりました。

面白いから皆様も是非みてねーかわいい


てか、前回は片桐くんが訪れた捜査先の風俗店外観が
どうも見覚えがあるなーと思ったら、曙町でしたねー。

働いたことはないけど、通ったことありましたわ。
いやはや、まだまだ自分も捨てたもんじゃないな。笑
posted by さや吉 at 10:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

通りすがり。

日々、寒いですな。

こう寒いと、人間の身体というのは寒さに耐えようとし
脂肪を蓄えて生き延びようとします。

え。
てか、俺だけなのでしょうか。最近ポニョってます。笑


はて、現在では全く別な仕事をしているさや吉なのですが
現職場の最寄り駅で、たまに元常連様をお見かけします。
あぁ、困ったものだ。

いや、現役の頃とは風貌が違っているため、決して
気付かれることはないのですが。。。



どうせなら、黒ちゃんに巡り会いたいよーーーーーーー。


自分で自分のブログを読み返し、黒ちゃんの想い出に浸るの巻。。。
posted by さや吉 at 10:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

突撃。

さてさて、前回に引き続き、まだ旧パソコンの整理をし続けております、さや吉でございます。

現役ソープ嬢時には恐ろしく沢山あったブックマーク。
特にブログ系は物凄い数があって、正直自分でもビックリですわ。
嬢側もあるけど、お客様側のも意外にあったんだよねー。


が。


さすがに数年も経過すると、もう存在していないブログってのが
結構あるんだよねー。

寂しいような。安心するような。
なんとも微妙な心持ちになります。


そんな中で、一個ずつチェックしておりましたら。
とても懐かしいのを発見。

更新自体は数年前に停止しているものの、未だ存在しており
当時のがしっかり読める状態にございました。
うふふ。

自分の現役の頃にもコメント下さったりしたっけ♪
なんて思いながら、読み返してみるの巻。


そうそう、その方のブログには驚くべきものが存在しとります。
現役当時、さや吉のところに入浴しにいらっしゃいました。
その時の詳しい内容が細かに全世界へ発信されとりますよ。
とはいえ、「さや吉」とは明記されていないんだけど。


まー、こっ恥ずかしい!!!!


でも、その時の事もよーく覚えておりまする。
あぁ、懐かし過ぎますー。



あたしゃ、今でも元気に暮らしてますよーかわいい


そして、当時とは比べ物にならないほど、男前になっております。笑
posted by さや吉 at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 過去。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

Raison d'etre

自宅のパソコンは、現役ソープ嬢時代から使用している年代モノです。

で。
去年の夏にWindows7搭載のを買ったんだけど、なんか愛着があって
未だに旧パソコンを使い続けるさや吉です。

それがいかんのかしらね。フフフ

まぁ、個人的に一区切りついたので、更なる身辺整理をしようと思い
怪しいブックマークとかを一気に片付けていたんだけどさ。

こんなものを見つけちまいましたよ。

晴れ http://saya2.blog22.fc2.com/

     ↑
これ、現役嬢の頃にほとんど毎日のように更新してたブログを
離婚する時に色んな意味で危険を感じて。笑
別の場所に移転して保管してたやつなんだけど。


パスワードかけてやがる。。
しかも、自分で自分のパスワードが分からねぇ!!!!!!
さらに、確認しようにも元々登録していたメアドは解約済だぜベイベー。
てか、どのアドレスだったかもいまいち覚えてないんだな。これが。


あれまー。


あえて今、自分で自分の辿ってきた道を読み返してみたかったのだが
無理かもーたらーっ(汗)


解読までしばらく我慢だわー。
posted by さや吉 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 過去。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

2011年。

あ      け     お     め     かわいい


2010年12月をもって、ここ数年抱えてきた「とある事情」が片付きました。
わーい。パチパチパチ


まぁ、ソープ嬢になった頃からの必然だったのですが
2010年12月をもちまして、完了。。。


2011年からは、また気持ちを楽〜にして生存してまいりたいと思います。
たまには更新するから覗いてね。


てか、皆様の期待に副えるようなエロ要素がなくてすんません。笑
posted by さや吉 at 23:45| Comment(2) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

懐かしい。

まぁ。

今日の日テレ「スッキリ」を見ておりましたら、
その昔お会いしたことのある御方が出ているじゃない。


スイーツ番長。


え?


その昔はサービス業だったとか…
ふーん、サービス業ね…良く言えばそういう事か。笑

私も今度からそういうことにしておこう。
また一つ勉強になりました。さすが、師匠!!


てか、日テレだったよね? ジェネジャン。


サービス業現役の頃、出演された映像がどこかに
転がってないのかしらね。。。
posted by さや吉 at 00:41| Comment(0) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

売った。

あれからずっと実家に置いてあった、ソープ時代の衣装。
結構いいやつ着ててさ。

なんか、またいつか使う時が来るんじゃないかと。笑
今まで大事に保管していたんだけど。
いよいよ、いや、そろそろお別れの時かなと。。

そう決意。
で、とあるお店に売ってきました。

しかし、久しぶり。
5年ぶりに見た衣装はとても懐かしいものでした。

あんな事やこんな事があり、今の自分となるわけで、
決して忘れる事の出来ない、自分の歴史の一部。。。
ちょいと感慨深いものでした。


しかも、ちゃんとクリーニングしてあって。
いつでも着れるようにスタンバイしていたかのようでした。笑



誰かまた着てやってねーーー。
posted by さや吉 at 20:02| Comment(0) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

竹野内ー。

珍しく、月9をみています。
いいドラマで、竹野内サマがかっこよすぎる。
今日は泣いたわー。

もう竹野内サマーは喋らなくていい。
絵になり過ぎだわ!!

でも、あの渋い声も聞きたい。
てか、耳元で囁いて欲しいわぁぁぁぁぁ

それだけで昇天してしまいそうやわ。


うぅぅ
抱いてほしいわぁぁぁぁ!





しかし、もずくは要らん!!!

posted by さや吉 at 23:21| Comment(1) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

出会い。

ある寒い冬の日、道端で出会ってしまったんだ。
それは、SMAPの某氏。


信じられないっしょ。


でも、それが運命だったんだろうか。
二人は息つく間もなく惹かれあい、瞬く間に接近。


そしてその日、某氏が泊まるというベイエリアの
ホテルにお呼ばれするの巻。


といっても、某氏はそんなつもりじゃなかったらしい。


・・・・・え?   笑


そんなつもりじゃないって、アナタ。
そんな事言われちゃったら、逆にこちらが燃えてしまうわ。
アタシを誰だと思っているのさ。



その気にさせるべく、女性であることの全てを利用して。
最終的には、彼の理性をぶっ壊すことに成功し、
アタシは彼に抱かれた。 いや、むしろ抱いた。 笑






そして、目覚めた。




あぁ、夢だったんだたらーっ(汗)


残念。    笑



中居くんは夢の中でも優しかったYO。。。。。



てか、どんだけ欲求不満なんだっつの。俺。  笑
posted by さや吉 at 00:41| Comment(0) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

恋はするものじゃない。堕ちるものだ。

えー。
岡田くんが映画で言ってましたね。黒木瞳さん相手に。。。

役柄とはいえ、羨ましい限り。



もう何年もそんな甘〜い話なぞ、ワタクシございません。


ご   ざ   い   ま   せ   ん   っ !!!!




数年前は女性であることを武器に生活していたはずなのに、
現在のワタクシはといえば。


すっかり色んなところが弛みっぱなしですよ。ホントにもう。
当時のワタクシを知る皆様に喝を入れていただきとうございまする。


あぁ orz


道端で岡田くんみたいなイケてるメンに拾われないかしら。。。
妄想で我慢するーーーーーーーー
posted by さや吉 at 23:53| Comment(2) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ご懐妊。

…といっても、ワタクシではございません。


昨日、みなとみらいは赤レンガ倉庫エリアに遊びに行ったら、人の多いこと。

そのうち、「あーたしさくらんぼ〜♪」なんてリハーサルの音が聞こえてきて
大塚愛ちゃんのライブがあることを知るの巻。


その後、深く考えずにみなとみらい地区をぶらぶらして帰宅。

夜中にネット見てたら、愛ちゃんがそのライブでご懐妊を発表されたそうな。


うん。めでたいよねぇ。


そして、その昔ちょっと好きだった人が、大塚愛ちゃん好きだったとか。
その人と初めて会ったのがみなとみらいだったとか。
あんなことや、こんなことがあったっけ。。

忙しくてしばらく心の中にしまっておいたことを、妙に鮮明に思い出しちゃったわけ。


あの場所。声。温もり。


あぁ、懐かしい。


そんなことを思っていたら、あんまり眠れなかったわ。笑


その人に出会わずにいたら、今の自分もなく。違う人生を辿っていたんだろうな。
でも、決して後悔していないといえる。うん。


今もどこかで、元気で暮らしていることを祈ってます。

posted by さや吉 at 08:19| Comment(4) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

すげー。

先日、用事があって。
とある風俗街の近くに出向いてきますた。

さや吉が在籍していた地域ではないのだけど、当時は
その街にもよく出没していたので、ちと微妙な感じで。

嬢を辞めてからはあんまりそーいうところには
行かなかったんたけど所用でね・・・・ねぇ。


やはり、そこに近付いていくと、既に遊んできた
おやじさんやおにーさん達とすれ違う。

なんとなく、雰囲気でそれを察知してしまう自分は
まだまだ抜け切れていないんだなと思うわけで。


しかもかわいい

当時、同じ店に在籍していたねーさん発見!!!!!!!!!!


恐らく、風貌的にまだ現役を続けられているのであろう
お姿でございました。時間もちょうど出勤時間。笑

あの頃の実年齢からすると、それなりに歳を重ねられて
いるはずだというのに、まだまだイケてたよー。スゲー


幸い(?)さや吉の風貌は相当変わっているので、
気付かれずにすれ違いましたがね。 アハハ
posted by さや吉 at 14:52| Comment(0) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

御無沙汰。

・・・いろんな意味でご無沙汰ですけど。


まだ生きてます。
ごめんなさいね。



昨日、面白かったこと。
電車の中で中学生男子集団がこんなことを。。。

オレ、18歳になったら歌舞伎町でホストになって
 ソープいきまくって天下とっちゃる
」と言ってました。

最近の若造は面白いな〜と思いました。




そんな今日この頃。
posted by さや吉 at 14:23| Comment(0) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

初夢。

2009年になりますた。あけおめです。

今年の初夢をご紹介したいと思います。

嬢を引退した数年後、何やら体調がおかしくて病院に行って検査を受けると
そりゃもう大変な騒ぎになりましてね。病院中の方だけでなく世の中の人、
全てにあっしの検査結果が知れ渡っているという恐ろしい事態に。。

結果というのが、未知の性病感染。
誰も近寄ってこない。病院でも追い払われ、誰も知らない無人島でひっそり生活。

そんな夢。

リアル過ぎてあっしは何度も目が覚めましたが、また眠りについても
同じ内容を繰り返すばかり。ちょっとした悪夢だったー。
いやー、心臓に悪い夢でした。

しかし、引退してから検査とか受けてないから、近々行ってこようかなと思いますた。
いい機会だったのかも。。。




posted by さや吉 at 22:01| Comment(6) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

ご報告。

前回のにコメントいただきましたperaさま、ベッキャムさま、TONOさま、横山さまへ。

こちらでお返しします。
まとめてで恐縮です。

また、その他大勢・・・
覗いて下さった皆様も、どうもありがとうです。

やはり、引退して数年。
ほぼ素人化してしまった自分自身がこういうタイトルのブログを続けているのも、
実はなんともいえない心境だったりするのです。汗

でも、全くもってブログそのものを無くしてしまうのも寂しい話ですしね。
特別ここを削除するつもりはございません。

また、それなりの話(笑)をしたい時にはこちらを更新しようと思っています。
posted by さや吉 at 19:25| Comment(0) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

最近。

風俗の世界に身をおいていた頃に出会った人々。

御客様だったり、出張ホストをしている人だったり。
マネージャーや、ボーイさん達。色んな人と接してきた。

自分自身も。
今の生活からは考えられないような日々を過ごし、違う暮らしをしていた。

でも、風俗の世界にいた同業の人は、それなりの意思をもって身をおいていて
目的を達成して引退していく人が多かった。

現に今、他の世界で成功している人達を何人も知っているわけで。
別に誰とは言いませんがね。笑

そういう人達というのは、ちょっと羨ましいというか憧れというか。
凄いなーって思う。

自分は大変中途半端に風俗の世界から離れてしまい。
そもそもの人生もいまいち冴えない感じだったなーなんて思ったりして。

でも、こうして綴ることで。
溜め込んでいたものを出したさや吉嬢は、とても満足しております。

読んで下さった皆様、どうもありがとですかわいい

posted by さや吉 at 15:58| Comment(4) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

黒ちゃん。

最後に黒ちゃんに会ったのは、最後に出勤をした前日。

当然、まだまだ店に出てくるつもりだったわけだから。
いつもと同じ、黒ちゃんとのたまらなく濃厚な時間を過ごしていたわけ。

それなのに。

日常の出勤を終えた翌日、前回お伝えした騒動が起こった為に。
さや吉は実家へ連行されるの巻。

軟禁中のさや吉といえば・・・・
携帯も実親の管理下にあり、基本的に使用不可の状態に。

今の時代、正直携帯がないと何も出来ませんよね(泣
実家PCからのNET接続も切断され、あたしゃ一体どう生きればいいのかと。
そんな日々でした。

当然、黒ちゃんへの連絡手段は無し。
携帯のみに黒ちゃんのアドレスと番号が入ってたから、どうしようもなくて。

最後にお店へ行った時。
片付けしてる時に、指名の御客様からさや吉の行方を問う連絡が何件も
入っていると聞いた。有難いお話でございます。本当に。

その中に、黒ちゃんの名前も入っていたっけ。

まだ店側も、さや吉が最終的にどうなるかは明言出来ない時期だったから
ひとまず「事情があって長期休暇を取らせている」と伝えていると。
マネージャーから聞いていた。

本当なら、色んなお馴染み様にもきちんとご挨拶したかったけどそれも叶わず。
黒ちゃんへの連絡手段もその時は持ち合わせておらず。

ようやくさや吉が人並みの生活をさせてもらえるようになった頃。
携帯が戻ってきた頃には、正直その時の日々を暮らすことで手一杯だった。

離婚するにあたってもなかなか大変で、精神面もきつくて。
成立までにほんの少し時間がかかったこともあり、そんな中で黒ちゃんへの
想いは、決して無くなったわけではないのだけれど薄らいでいったのは
事実なんだと思う。

現実と向き合うこと。
嬢であったこともその時の現実であったけれど、もっと目の前の
事実に向き合ってこなかった自分。それに気付いたわけ。。


もし黒ちゃんに連絡を取ったなら、きっと黒ちゃんも会ってくれただろう。
でも、黒ちゃんはあくまでもその時いた風俗の世界で出会った人だから。
もう自分は縁遠い世界に戻ってきてしまったようだから、やっぱり連絡を
取ることなんて出来ないんだ。。。


そうして、あれから数年が経過しているわけで。。。

posted by さや吉 at 15:31| Comment(7) | 過去。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

卒業。

定期的に黒ちゃんと会える日々。
それはさや吉嬢にこの上ない幸せを感じさせ、大変に充実しておりました。

が。

その頃、さや吉の身の回りではちょいとした動きが。。

黒ちゃんとどうこうというわけではないのだけれど。
さや吉的にどうしてもその時置かれていたプライベートの生活環境に
耐えられなかったわけですね。我儘と言われても仕方のないことだけど・・・
一言でいえば、【離婚】をしました。

こんな簡単に、たった一言の表現でしかないんだ。
でも、そこに至るまでには果てしない苦悩と激動の日々が待ち受けておりました。

そう、親不孝なさや吉。

離婚への道を進む段階で相手方から執拗な攻撃に伴い・・・
さや吉の実親にもソープ嬢な事実が知れ渡り。しばらくの間実家で軟禁状態。
当然、仕事に行けるはずもなく。というより、もうそれどころではなかったわけ。

ぇ、つまり相手方はさや吉がソープ嬢だって知ってたんじゃん。的な突っ込みも
ありますが、まぁそこはお互い様なので詳しくは割愛。

このあたり、ドロドロなんでねたらーっ(汗)


結局、ある日を境に。
さや吉はお店から姿を消し。HPに載ってたプロフも全て抹消してもらい。
しばらく休むと伝えていたものの、結果的には辞める事に。。

離婚方面で弁護士等と話を進めつつ、最後に出勤した日からおよそ一ヵ月後。
久しぶりにお店に顔を出し、ロッカーの片付けとご挨拶をしに伺いました。

お世話になったボーイさん等皆にご挨拶して、最後にマネージャーとのお話。
空いてる個室に入って、その後の報告を兼ねてしばらくお話しを。。

マネージャーはさや吉のプライベートも知っていたし、色々揉めてることも
知ってたから「それなりに予想の出来た範囲ではあったけれど、こんなにも
急に退店することになるとは」と。ちょいと驚いたと話していた。

まぁ、自分もそう思いましたがね。
正直、その後ずっと古株嬢として居座るんじゃないかと思っていた位だから
こんなに急に環境が変わるとは思ってもみませんでした。フフ。

しかも、自分の実家に軟禁されてるとは。
なんとも痛ましい事実であります。

「もしもまた必要になったら、いつでも戻っておいでよ」

そんな言葉をもらい、最後の握手をして。
さや吉嬢は店をあとにしたわけで。。


突然の卒業。
でも、後悔はない。むしろ満足感さえあった。

だからこそ決意出来た事といえば、もうソープ嬢には戻らないということ。

好きな物を食べ、欲しい物を好きなだけ買い、好きなように暮らしてたのに。
親元で日々暮らすうちに、嬢時代の金銭感覚も次第に消えていった。
あれだけ執着していた諭吉さんも、さほど重要に思えなくなった。

とはいえ、一年程はかなり苦労したんだけどたらーっ(汗)

今ではすっかり更生してしまったように思えるほどに。
それでも、当時の事は身体の中に残っているからこそ、ここでブツブツと
綴り、溜めたものを吐き出す作業をちまちまと進めているわけで。。


はて。
では、黒ちゃんとは一体どうなったのかと・・・・?
posted by さや吉 at 16:09| Comment(4) | 過去。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする