2017年03月14日

退院後。その参

◆退院後六日目〜
朝、起きるなり、どばーっと出血した予感。
前日までの流血具合とは違っていたので、これはいよいよ術後初の生理がきたのだと理解する。

さすがに円錐切除してるからタンポンは突っ込んじゃいけないことは分かってます。
それ自爆なんで。。。
でも、術前からピル服用を止めていたし、ナプキンでやり過ごさなきゃいけないから
まーーーーー、嫌だ。出血量多過ぎ。

生理中ナプキンで過ごすなんていつ以来なのかって位、べたーーーーーっとした不快感。
そして、タンポン様のありがたみをしみじみ実感するの巻。

あぁ、だからワタクシもう子宮取りたいって言ったじゃん!!!!!!!!!!!!

そんな生理の日々が一週間ほど続きました。

◆退院後七日目〜現在
なんだか生理の再開とあわせて、色々気になることが。
・座ってる時は全然気にならないけど、歩いてる時にフワッとふらつくことが増えた。
・頭がぼーっとする時がある。
・左腕から左手の指先まで、なんだか痺れてる感じがする。
・左足鼠径部のリンパあたりに違和感。押すと痛い。

ふらつくのは術後で体力も戻ってないのかなーと思ってたんだけど、
なんだか頻度が増えてきた気がしてきて。
全体的に左に症状が寄ってることも気になり、ふらつきながらも
病院・色々な診療科に顔を出してみる日々。

そんな中、内科で血液検査をしてもらったところ、血清鉄(Fe)の数値が
なかなか低いことが判明。
「鉄欠乏性貧血のなりかけだね〜」ということでした。
恐らく、術後続いていた少々の出血と、生理が重なったこともあってのことかと。

なるほど納得。
いやはや、ふらつきとか痺れとか・・・今まで経験したことがなかったものが
続いたため、もっと重度の病気が出てくるのかと怯えていたのです。私。

「あと、ストレスというか自律神経の乱れからくるのかな〜」ってお話もあったので
ひとまずは色々忘れてのんびり過ごし、本来のワタクシに戻りたいなぁと思います。
posted by さや吉 at 19:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 子宮頸がん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前記事で ネタばれみたいなコメントを
入れてしまいちょっと反省しております。

術前や術後の記事に見える
「きにしぃ」な部分が
ストレスなどに繋がっているのでせうか?
無理なさらないように。

でも 言いかた次第では 
細やかな心使いとか
繊細とも言えるのですから 
さや吉様の感性の部分でもある訳です。

そうですね のんびり気分も時には
重要なこと。 張り詰めた気持ちを
たまには解放してあげることも必要ですね。

あてくしは 半端に詳しいものだから
PCの修理なぞを 知人から
気安く??頼まれたりして。ぐぬぬ(-_-メ)

「手間もタダじゃねぇーんだぞ!」

と 心の中で絶叫しております。
あぁ〜ストレス怖い。饅頭怖い。(^^)/
Posted by くろくま at 2017年03月19日 11:07
>くろくまさま。

ネタばれやら反省といったお言葉がありますが
どうかお気になさらず。

いつも私を見守ってくださり
ありがとうございます。

ストレスはしっかりとどこかで発散して
楽に生きたいものですね。
Posted by さや吉 at 2017年03月28日 19:05
さや吉姉、久々に来てみたら大変なことになってるし(;´Д`)明日は我が身…今年は人間ドックちゃんと行こう。。どうかお大事にしてね。
Posted by はるか at 2017年06月19日 09:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック