2017年03月05日

退院後。その壱

◆退院当日
なんだか左側下腹部が痛い。
でもそれは手術が決まった後くらいからずっとなんだよなー。
ひとまず寒い日だったこともあるので、自宅に戻ってからも安静にすることを心掛ける。
入院前に購入しておいたDVDを観ながら、のんびり過ごす。

心配していた出血はあまり見られず。
ただし前傾姿勢なんかだと何やら違和感を感じるので、出来るだけ患部に負担を
かけないような体勢を意識した。


◆退院後一日目
無駄に元気。
入院中の着替えなど洗濯しようと思っていたけど、天気が悪かったので諦める。
入院前から髪が伸びて苛々していたので、リハビリと称して午前中美容室に出かける。
髪を切って、ヘッドスパもしてもらって色々サッパリする。

午後は休んでいる会社へ、退院の電話連絡を入れて一仕事を終える。
ひとまず長めに休みをもらえるよう申請していたので、これで復帰する日までは
基本的にはもう連絡はしない。
もし連絡するとしたら、病理診断の結果、再手術等が必要になった場合かな。
もうそうなったら辞めようと思っている。

どっちにしてもまた手術はすることになるんじゃないかと思ってはいる。
まだ誰にも言ってないけど。。。

この日の出血量も生理用ナプキンがあればそんなに気にならない程度。


◆退院後二日目
今日は子宮全体がずしりと重い。生理がくるのかなーって感じ。
手術が決まってからピルの服用は中断しているので、もうそろそろ生理がきそう。
嫌だー。

と思っていたら、何やら違和感・・・。
トイレに行ってみたら、例の癒着防止のチューブがコンニチワ状態だった

そのチューブを引っこ抜いてみたら、15cm位のブツがニョロっと出てきたわけで・・・・
まぁ確かに入ってるとは聞いていたけれど、実際に出てきちゃったものだからちょっと
驚いたわけで・・・・

まぁ、だからこそここにきちんと記録を残しておこうと思ったわけで
朝から大量に更新しているのです。

しかし、次の術後検診までまだ数日あるからなー、大丈夫かなー。
この数日で癒着しちゃったりしないよねーって思ったりしています。

ひとまず無理せず、のんびり過ごしましょー。
posted by さや吉 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 子宮頸がん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック