2014年01月17日

闇金ウシジマくん。

ドラマ「闇金ウシジマくん Season2」がはじまりました。

現役嬢だったあの頃にみた同じ風景や、似たような感覚を思い出させてくれる。
それは決して忘れてはいけないこと。背けてはいけない過去。

なので、必ず観てるドラマ。

今回もしっかり観よう。
posted by さや吉 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 現在。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新年一月の間に 二回も更新があって
喜ばしい限りでつ。 
今年も少しでもさや吉さんにとって
良い年でありまつように。

昔馴染み嬢との会話の中で
おちゃらけた話の中ででしたが
何気なく嬢が言った
「諦めた訳じゃないから。。。」
(理想の家庭像について)
ってことがありますた。

そのときは 会話力を発揮して
話の流れを断ち切ることなく
さりげなくて 楽しげな話題へと
振り替えてかわしてみたものの
やっぱり客と嬢の関係性ってことを
しみじみ感じたのですた。

きっとさや吉さんの感覚ってのも
そういう心の奥に響くような
ものなのかもしれませんね。

人との関わりの中では とっても異質な
あの空間は 失うものも多い分
きっと自分の肥やしになってもいる筈。

女性の本音を引き出すのは 普通でも
難しいものですが 戦友みたいになれた
馴染み嬢は そんなことのヒントを
教えてくれた気がしています。

湯商売なのに 色恋とはこれいかに
ストーカー化すれすれで引っ張る危険は
昔から断ち切ることなく続く
お風呂の宿命なのかと 最近つくづく思う
ノスタルジーおやじのあてくしでつ。
(おセンチとも言う。超越死語(^ω^))

Posted by くろくま at 2014年01月19日 20:12
くろくまさん、こんばんは。

そういえば現役の頃にストーカーに
なりそうな人がいたっけな...と
思い出しちゃいましたわ。フフフ

また今年もよろしくお願いします♪
Posted by さや吉 at 2014年01月30日 19:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック